日時:2018年9月1日2日

​         オープニング12:00  閉会12:00

会場:みちのく民俗村(地図)

夜通しのイベント

がんは24時間眠らないという理由から、参加者はリレーしながら会場を歩き、夜を越します。24時間がんと向き合い、戦い続けるがん患者の人生の中の1日を象徴するイベントです。

サバイバーシップ

サバイバー(がん患者さんやがん経験者)を応援するアクティビティやサロン、サバイバーズトークなどを企画し、患者さんやご家族の交流や、地域の方にがんについて考えてもらうきっかけを作ります。

対がん啓発活動

リレー・フォー・ライフにおける啓発とは、がんの予防や早期発見、治療法や療養生活などについて多くの人に伝えることです。

​またリレー・フォー・ライフにおける対がん活動は、リレーイベントの日のみならず、年間を通して行われます。

ルミナリエセレモニー

ルミナリエセレモニーは「希望のセレモニー」とも呼ばれるキャンドルライトセレモニーです。がんで亡くなった方を偲び、患者を支える人、がんを克服した人を讃えるための祈りの時間です。​このセレモニーの意義は、悲しみを乗り越え、希望を見出す機会を提供することです。

募金活動

会場内では、物品販売やゲーム等を行い、対がん活動に役立てるための募金活動を行います。

喫煙の害を伝える

会場内での禁煙活動はもちろんのこと、喫煙者に健康への害を伝えて、禁煙をしてもらうよう会場で啓発をします。

リレーウォーク2018 きたかみ

© 2017-2018 Relay for life Japan in kitakami Proudly created with Wix.com

お問合せ:

rfl.kitakami@gmail.com

リレー・フォー・ライフ・ジャパン きたかみ実行委員会:

ホームケアクリニックえん内(北上市青柳町2-5-15)

TEL:0197-61-5160

FAX:0197-61-5161

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now